妄 想 ビ ス ケ ッ ト

バイクのこと、日々のこと、その他諸々がつまったワタシ劇場です。(スマホでご覧の方はPC表示に切替えた方が読みやすくなると思います。)
角島ツーリング2017 〜その2 〜

角島ツーリング2017 〜その1〜」のつづきです。

 

名物 瓦そばでちょっと遅めの昼飯を済ませた我々。時刻は15時を少しまわった頃。いよいよ角島大橋を目指して移動開始です。瓦そばを食べた川棚温泉から目的の角島大橋までは約25kmほど。海岸線を北へ進む国道191号線をのんびり走っても1時間もかからない距離です。

 

4時頃には着くべ?と思っていた私ですが、甘かった!とんでもなく甘かった!角島方面へ向う国道191号線は大渋滞でした。一瞬、「すれ違い困難な狭い区間でバスが渋滞の原因を作ってるのかな?」て思ったんだけどね、渋滞の最後尾に並んでトロトロと海岸沿いの道を進み、遠くの方まで見渡せる場所まで進んだときに全てを悟りました。ただただ混んでいたのです。ただひたすらに車が並んでいたのです。

 

あぁ恐るべしゴールデンウィーク。

角島ツーリング2017

マジびっくりした。日が暮れる前に着くのか不安になったし。

 

渋滞にはまってた時のりっくん(左)と私(右)。M氏撮影ありがとう!

角島ツーリング2017

2人とも何か大事なものが体から抜け出しかけている。

 

おそ乗り選手権のようなペースでゆっくりゆっくり角島大橋へ向う我々。たぶん、徒歩と変わらないくらいのペースだったと思う。それでも、この渋滞の先にある絶景と、エメラルドグリーンに輝く海にかかる角島大橋を渡れるという楽しみがあるから乗り越えられたんだと思うのねん。

 

そして、瓦そばの川棚温泉を出てから約2時間後(もっと?)、やっと、やっと、やっと角島大橋を見下ろす絶景スポットに到着したのでしたぴかぴかぴかぴか

 

 

見てーーーーーー!橋の上も車がいっぱーーーい!

角島ツーリング2017

 

ぅわーーーお!並んどるー!

角島ツーリング2017

ダメだこりゃ見る 

これ見た時点で角島へ渡るのを諦めた我々なのでした。

 

なぜならば、この日の宿が山口市内だから!角島大橋から新山口駅前のビジホまで70km以上あるから!時間すでに夕方6時が迫ってるし、橋を渡っていたらチェックインが遅くなって乾杯が出来なくなっちゃうからー!

 

と、全員の意見が「橋は渡らなくてもエエよ」にまとまったところで、その後は怒涛の撮影大会に突入。自撮り、撮り合い、通行人に頼んで撮ってもらうなど。橋を見下ろす場所でヘルメットも取らないまま20分ほど撮影しまくってました。

 

角島ツーリング2017

たそがれるおっさん2人と若者1人。

 

角島ツーリング2017

コータロ。わかめソフトを私に食べさせられなくて残念だったねぇ猫2

 

角島ツーリング2017

わかめソフトまであと2kmだったのにねぇ。

 

角島ツーリング2017

りっくんの背中。この写真好きだわぁ〜!

 

でも、一番好きなのはM氏撮影の↓これ↓

角島ツーリング2017

この写真をアップしたくて今回の記事を書いてと言ってもいいくらい。

橋は渡れず、ただ見下ろすだけだったけど。とても良い時間でした。みんなと旅が出来て楽しかったよ!旅の仲間に入れてくれてマジありがとう!て心から思ったよ。

 

まだ旅は終わってないけどな!

ということで本日の宿へ移動開始!国道191号線を南へ走り、「特牛」という牛丼特盛りを連想させる交差点を左折。そっからは国道435線をグイグイと美祢市方面へ。435号線の交通量が少なかった事と地元の車が良いペースで走ってくれたおかげで中国自動車道の美祢ICまでは快走できました。

 

美祢ICから小郡ICまで中国道でワープ。新山口駅前の宿にチェックインしたのは夜8時を少しまわった頃だったと思います。

角島ツーリング2017

1日目の宿に無事到着。部屋に荷物を置いてから宿の近くの居酒屋へ移動して夜の部突入です。

 

てことで乾杯!プハーーー!

角島ツーリング2017

メンバーが1人増えてます。SNS繋がりの九州のカワサキ乗りさんが夜の部だけ参加だったんです。1年以上文字だけで会話していた方と実際に喋るって、なんか照れたね(って私だけかあっかんべー

 

朝から650km(くらい?)走り、とんでもない渋滞にはまり、橋も渡れずわかめソフトも食べられなかったけどね、なんか楽しかったわぁ〜〜。

角島へ続く渋滞を見た時はどうなることかと思ったけど、みんなそろって乾杯が出来てよかった。

そんな訳でやっと1日目終了。安心してください。まだ終わりませんよ。

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

たいへんです!島根県が長くてなかなか米子に着けません!編につづく。

 

 

 

| ツーリング | 23:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
角島ツーリング2017 〜その1 〜

既に記憶も薄くなってまいりましたが、ゴールデンウィーク中に行ってきた2泊3日の角島〜米子ツーリングのレポートを提出しようと思います。

 

長いツーレポ好きな皆さま、お待たせ揺れるハート 今回は長くなりそうですよ。長いの苦手な方、老眼で読むのツライよ!という方も根性で一字一句逃がさず読んでみてね〜。

 

 

走ったルートは↓こんな感じ↓

角島2017

(クリックで拡大)

改めて地図上にルートを書いてみて思ったけど、ずいぶんたくさん走ったな!特に1日目。こんな距離走ったの久しぶりだったわぁ。

 

 

んだば1日目。5月4日のことからいってみよー!

GW中で高速道路も混雑が予想されるということで、集合はちょっと早め。山陽自動車道の淡河SAに4時30分に設定しました。実は前日も300kmを越えるツーリングに参加してたので起床はツライべな〜と思ったけど、遊びの朝はやっぱ特別です。シャキッと2時30分起床。3時30分には家を出ました。

 

給油を済ませて山陽自動車道に入り、集合場所の淡河SAへ。

角島2017

(↑これはもしかすると淡河SAじゃないかもしれないけど、まぁだいたい朝はこんな雰囲気でした)

 

まだ薄暗い中、今回ご一緒するメンバーと朝の挨拶を済ませ、防寒のためにカッパを着込んだりしてから、いざ!出発!山口県までは山陽道を使って岡山〜広島を越えて行きます。集合時間が早かったせいか渋滞ゼロ。快調に西へ進みました。

 

吉備SAで休憩。太陽が出てきてやっとあたたかくなって来た頃。

角島2017

で、今回のメンバーは↑この4台↑だったのでした。カラフルなSSが揃ったね〜!

写真手前から、

CBR1000RRのM氏。宿の手配から先導その他いろいろお世話になりました。

CBR1000RRの私。エンジンOH完了後の慣らしツーリングがこんなロングになろうとは!

ZX10Rのコータロ。角島で私にわかめソフトを食わそうとニヤニヤ。(わかめソフトの関連記事はコチラコチラで)

GSX-R1000のりっくん。メンバーの中で一番の若手!30代男子!いいネ!

 

吉備SAの後も山陽道の車の流れはスムーズで、思っていたよりも随分と早く広島を通過。こりゃ早いこと昼飯にありつけそうじゃ!と思っていたら、出た!事故渋滞。道路上の掲示板には「渋滞3km」の案内が出ていました。

 

下松SAにてしばし休憩の図↓(たぶん下松SAだと思う)

角島2017

高速を降りるか、このまま降りずに渋滞に突入するか。軽く相談した結果、この先、渋滞が伸びると面倒なので徳山東ICで一旦山陽道を降りることに決めました。こんな時、先導ライダーさんは判断を迷うところだと思いますがM氏の決断は早かった!頼れるなぁ〜と全員ウットリぴかぴか

 

徳山東ICを出て一般道に入り、高速を降りたついでに給油を済ませ、この辺りの道を知り尽くした男M氏の先導で徳山の町を通過。いつか訪れて見たいとおもっていた石油プラント密集地がある徳山の町。まさかこんな形で訪れることになるなんてねぇ。またゆっくり訪れてみたいものです。

 

さて。

そろそろ腹も減ってきました。徳山西ICから再び山陽道へ入り昼飯目指してゴーですプシュー 事故渋滞の影響は全くなく。徳山西ICからも快調に西へ西へ。山口Jctで中国道に合流してから更に西へと進み、小月ICで中国道を降りたのは12時頃だったかな。

 

小月ICを降りた後は国道491号線を北へ。ふぐせんべいが有名らしい「道の駅 きくかわ」横を通過して、主要地方道35号線や県道261号線を繋いで川棚温泉方面へ。下関の町から北へ約25kmの位置にある川棚温泉は、下関の奥座敷と呼ばれているそうな。で、この辺りの名物と言えばアレですな!熱した瓦の上で茶そばを焼いた名物「ぴかぴか瓦そばぴかぴか」。

 

てことで旅の初日の昼飯は瓦そばでございます。わたくし、初めての瓦そばでして。どんなんかなぁ〜と腹ペコに期待も乗っかってヨダレだくだく。やはり名物は本店で食らうべし!ということで選んだお店は「元祖 瓦そば たかせ本店」さん。そしてそして、さすが名店さすが本店さすが名物!着席までに待った時間、約90分!

 

いやぁ〜、待ったねぇ〜。

角島2017

(クリックで拡大)

熱々の瓦の上でチリチリっと焦げた茶そばと、そばの上に乗った錦糸玉子と細切りの肉を、温かい麺つゆにくぐらせてからいただきます。意見はいろいろ分かれそうな名物なんですけどね、私はこれめっちゃ好きー!家でも作れるなら作って食べたい!誰か私に瓦をプレゼントしてあげてください。

 

 

さて。時刻15時を少しまわった頃。

角島2017

お腹も満ちたし、そろそろ初日のハイライトである角島方面へ移動すっぞー!

川棚温泉から角島までは北浦街道と呼ばれる国道191号線を北へ約25kmほど。山陰本線と平行するように走る海辺のこの道は、道路脇に撮影スポットも多いだろうし、撮影休憩を挟みながらのんびり進んでも1時間もあれば角島に着くだろうなぁ〜〜〜、と思ったわけですが。

 

甘かった!俺たち甘かったよ!まさかあんな事が待ち受けているなんて!

角島2017

この時はまだ知る由もなかったのでした。てかM氏ガッツリ切れてるわ!

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ゴールデンウィーク なめんなよ!編につづく。

 

 

 

| ツーリング | 22:28 | comments(4) | trackbacks(0) |
ライフェス2017春の写真

岡山国際サーキットで開催されたライディングフェスタに参加してきました。今回は撮影係りでの参加でした。

 

ライフェスレポはまた後日提出するとして(←と言いながら最近サボり癖がついたので書かないかもあっかんべー)、とりあえず「うまく撮れてるじゃないか!」と思った写真を並べてみますネ〜。

ライフェス2017春

大〇王さんの。

 

ライフェス2017春

フェンス越しのKさん。

 

ライフェス2017春

Yさん(旦那さま)。

 

ライフェス2017春

Yさん(奥さま)。↑走行前の準備を整えてる後姿ってキリっとしててカッコイイ!

 

ライフェス2017春

小僧。ゴメン!フロントタイヤ切れたイヒヒ

 

| サーキット関係 | 21:58 | comments(6) | trackbacks(0) |
初乗り完了!

やっと乗ったどー!

レプソル帰ってきた

桜も散りまして、気分はゴールデンウィークに向って加速中ですが。わたくし、2017年の初乗りを今日済ませてまいりましたラッキー

 

いやぁ〜〜〜すっかり出遅れたぜ〜〜〜!前回レプソルでツーリングに行ったのが昨年11月の滋賀県(メタセコイヤ並木道)だったので、えーとえーと約5ヶ月ぶり。久しぶり過ぎて通常の10倍くらい緊張した!

 

 

なぜ初乗りがこんなに遅れたかと言いますとですね、エンジンのオーバーホールをお願いしていたからなのです。作業は大阪のメンテナンスハウスオハラさん。今回もあれこれいろいろ大変お世話になりました。

 

作業の様子はいつも写真に残してくれるのですが、今回の撮影枚数は1600枚を越えたそうです。

レプソル帰ってきた

ありがとうございますぴかぴか

 

駐輪場にレプソルが帰って来て嬉しい!

レプソル帰ってきた

いつもの2台が揃ったところで、2017年のバイクシーズンスタートって感じです。

 

これでまた気持ちよく走れますわぁ〜〜〜!

レプソル帰ってきた

音や振動などバイクから伝わって来る全てが健康的になった気がする(←うまく表現できませんが健康的って言葉がしっくりくる)。ゴールデンウィークに予定しているロングツーリングも気持ちよく楽しめそうですニコニコ

| CBR1000RR | 19:25 | comments(10) | trackbacks(0) |
ここ最近のまとめ記事

ブログ毎日更新

と大風呂敷を広げた年もあったのに、近頃の更新頻度の低さったら かたつむり かたつむり かたつむり

 

気付けば4月。そろそろ最近の出来事をメモ程度でもいいのでアップしとこかなと思ってPCの前に座りました。もぅ寒くないしねあっかんべー 今日なんて気温が高いから半袖に裸足でもぜんぜん平気だし。コタツでSNSにどっぷり浸かっている間に季節はすっかり変わったのねぇ。

 

てことでまずはこれ。寒い日のツーリングの帰り道に見た大阪方面。

20170408まとめ記事

1月28日の写真。ここ最近というにはちょっと前過ぎますが、コータロが上手に撮ってくれたので出しとこ。

 

2月はバイク乗らず。

 

3月25日。多田銀銅山遺跡見学。

20170408まとめ記事

看板を見かけて存在だけは知っていたのですがいつも通過してた場所。この日は小さいバイクで近所をぶらぶら走っていたのですが、たまには遺跡見学でもしてみっぺ!ということで立ち寄って見たのでした。(どんな所なのさ?と気になった方はコチラへ→多田銀山_wikipedia多田銀銅山 悠久の館

 

3月26日。小さいバイクで走る「北攝〜京都方面ツーリング」に参加しました。先導は小さいバイクツーリングの時にいつもお世話になっているお隣のNさん。

 

ちなみに、Nさん先導のちっさいものクラブの過去の記事は↓こちら↓

 

ご近所さんと行く 京都方面ツーリング〜その1〜 (2015年5月)

 

ご近所さんと行く 京都方面ツーリング〜その2〜 

 

小さいバイクで行く貴船神社は・・・・遠かったわ! (2015年11月)

 

小っさいバイクで出町ふたばの豆餅を食べに走る! (2016年5月)

 

今回も楽しい道いっぱいのツーリングだったわけですが、いつもと違ったのは一緒に走ったバイクがいつもより多かったってこと。いつも3台だったのに今回は13台(うち2台は大きいバイク)が集まりました。なんかもぅ台数多くてそれだけで楽しかったわ!

 

ずっと一緒にツーリングに行ってみたいと思っていたカブオさんも参加だったしネ!テンション上がりました。

 

で、今回もNさんセレクトの道を「うへー!激曲がりじゃー!大きいバイクじゃぜったい無理ー!」と叫びながら走っていい汗かきましたヨ。

ま、でもね、大きいバイクじゃ無理とか言ってる激曲がりの道をね、大きいバイクで涼しい顔で下ってきた方も居たんですけどネ。私はその方の横顔を羨望の眼差しでしばらくうっとりと眺めてしまいましたわい。

 

もしかすると今回ご一緒したみなさん全員、大きいバイクでも平気で下ってくる方ばかりだったのかも。みんなどこかイっちゃってる(←ライダー辞書では褒め言葉)な雰囲気を醸してたし猫2

20170408まとめ記事

キャピるおっさん達ラブ またご一緒できるといいなぁ。

 

4月2日。小さいバイクでご近所ツーリング。

20170408まとめ記事

帰宅後、ハンドルロックに鍵をさしっぱなしにしたままハンドルを動かしてしまい、鍵を曲げたバカモノはこのワタクシでございますムニョムニョ KSRあるあるじゃ!みんな一度は通る道!(反省してますゴメンなさい)

 

そして4月。

レプソルのチェーンをスリードに交換することにしました。

20170408まとめ記事

オーナーズマニュアルとゲージピンが付いてたよ。ゲージピンの使い方が気になる方は検索よろしくね。レプソルはメンテ諸々ありまして現在入院中。実は今年はまだ一度もレプソルでのツーリングに行けてないのです。

 

バイクネタ以外では3月27日に画伯さんと飲酒。今回もまた美味しいものをいろいろ食べたので、後日、イラストで紹介してみたいと思います。

    金太郎飴ちゃん

(画伯から金太郎飴をもらったのでイラストを描いてみた)

| 日々のこと | 23:10 | comments(4) | trackbacks(0) |
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
■Search this site.
■SPONSORED LINKS
■SELECTED ENTRIES
■CATEGORIES
■ARCHIVES
■RECENT COMMENTS
■RECENT TRACKBACK
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS
<<new | 2 / 210pages | old>>