妄 想 ビ ス ケ ッ ト

バイクのこと、日々のこと、その他諸々がつまったワタシ劇場です。(スマホでご覧の方はPC表示に切替えた方が読みやすくなると思います。)
<< 角島ツーリング2017 〜その1 〜 | main | 角島ツーリング2017 〜その3 〜 >>
角島ツーリング2017 〜その2 〜

角島ツーリング2017 〜その1〜」のつづきです。

 

名物 瓦そばでちょっと遅めの昼飯を済ませた我々。時刻は15時を少しまわった頃。いよいよ角島大橋を目指して移動開始です。瓦そばを食べた川棚温泉から目的の角島大橋までは約25kmほど。海岸線を北へ進む国道191号線をのんびり走っても1時間もかからない距離です。

 

4時頃には着くべ?と思っていた私ですが、甘かった!とんでもなく甘かった!角島方面へ向う国道191号線は大渋滞でした。一瞬、「すれ違い困難な狭い区間でバスが渋滞の原因を作ってるのかな?」て思ったんだけどね、渋滞の最後尾に並んでトロトロと海岸沿いの道を進み、遠くの方まで見渡せる場所まで進んだときに全てを悟りました。ただただ混んでいたのです。ただひたすらに車が並んでいたのです。

 

あぁ恐るべしゴールデンウィーク。

角島ツーリング2017

マジびっくりした。日が暮れる前に着くのか不安になったし。

 

渋滞にはまってた時のりっくん(左)と私(右)。M氏撮影ありがとう!

角島ツーリング2017

2人とも何か大事なものが体から抜け出しかけている。

 

おそ乗り選手権のようなペースでゆっくりゆっくり角島大橋へ向う我々。たぶん、徒歩と変わらないくらいのペースだったと思う。それでも、この渋滞の先にある絶景と、エメラルドグリーンに輝く海にかかる角島大橋を渡れるという楽しみがあるから乗り越えられたんだと思うのねん。

 

そして、瓦そばの川棚温泉を出てから約2時間後(もっと?)、やっと、やっと、やっと角島大橋を見下ろす絶景スポットに到着したのでしたぴかぴかぴかぴか

 

 

見てーーーーーー!橋の上も車がいっぱーーーい!

角島ツーリング2017

 

ぅわーーーお!並んどるー!

角島ツーリング2017

ダメだこりゃ見る 

これ見た時点で角島へ渡るのを諦めた我々なのでした。

 

なぜならば、この日の宿が山口市内だから!角島大橋から新山口駅前のビジホまで70km以上あるから!時間すでに夕方6時が迫ってるし、橋を渡っていたらチェックインが遅くなって乾杯が出来なくなっちゃうからー!

 

と、全員の意見が「橋は渡らなくてもエエよ」にまとまったところで、その後は怒涛の撮影大会に突入。自撮り、撮り合い、通行人に頼んで撮ってもらうなど。橋を見下ろす場所でヘルメットも取らないまま20分ほど撮影しまくってました。

 

角島ツーリング2017

たそがれるおっさん2人と若者1人。

 

角島ツーリング2017

コータロ。わかめソフトを私に食べさせられなくて残念だったねぇ猫2

 

角島ツーリング2017

わかめソフトまであと2kmだったのにねぇ。

 

角島ツーリング2017

りっくんの背中。この写真好きだわぁ〜!

 

でも、一番好きなのはM氏撮影の↓これ↓

角島ツーリング2017

この写真をアップしたくて今回の記事を書いてと言ってもいいくらい。

橋は渡れず、ただ見下ろすだけだったけど。とても良い時間でした。みんなと旅が出来て楽しかったよ!旅の仲間に入れてくれてマジありがとう!て心から思ったよ。

 

まだ旅は終わってないけどな!

ということで本日の宿へ移動開始!国道191号線を南へ走り、「特牛」という牛丼特盛りを連想させる交差点を左折。そっからは国道435線をグイグイと美祢市方面へ。435号線の交通量が少なかった事と地元の車が良いペースで走ってくれたおかげで中国自動車道の美祢ICまでは快走できました。

 

美祢ICから小郡ICまで中国道でワープ。新山口駅前の宿にチェックインしたのは夜8時を少しまわった頃だったと思います。

角島ツーリング2017

1日目の宿に無事到着。部屋に荷物を置いてから宿の近くの居酒屋へ移動して夜の部突入です。

 

てことで乾杯!プハーーー!

角島ツーリング2017

メンバーが1人増えてます。SNS繋がりの九州のカワサキ乗りさんが夜の部だけ参加だったんです。1年以上文字だけで会話していた方と実際に喋るって、なんか照れたね(って私だけかあっかんべー

 

朝から650km(くらい?)走り、とんでもない渋滞にはまり、橋も渡れずわかめソフトも食べられなかったけどね、なんか楽しかったわぁ〜〜。

角島へ続く渋滞を見た時はどうなることかと思ったけど、みんなそろって乾杯が出来てよかった。

そんな訳でやっと1日目終了。安心してください。まだ終わりませんよ。

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

たいへんです!島根県が長くてなかなか米子に着けません!編につづく。

 

 

 

| ツーリング | 23:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:30 | - | - |
そ〜なのよ、そうなのよ!
去年のお盆に角島を目指した!時は、中国道を走ってきたので
美祢で下りてR435を快走しましたの。

でも?!その特牛からはず〜〜〜〜〜っと渋滞で全く動く気配なし!
よって、ダンナ氏の極悪走りの後を必死になって付いて行って
ビューポイントで撮影会のみ!!!
めーたん達みたく、橋の上の渋滞をみて「無理!」と諦めましたわ。

その時の宿も北九州の若松だったので、速攻!移動!!して
下関から高速に飛び乗りましたの。
新山口も、ちょっと距離がありますのね!宿が遠いとちょっと焦りますね。
おいら達は角島近くの宿が取れなかったので、仕方がないのです(^^;

で?続きは楽しみにしておりますよ〜(^^)/
| ひまわり たね | 2017/06/08 9:11 PM |

>たねちゃん
特牛・・・・字を見ただけでヨダレが出るなぁ。
そっかー、やっぱり「無理」と思うよねっっ。ビューポイントの撮影会だけになるの、わかるわぁ〜〜〜!

北九州までは遠い!!たねちゃんホントよく走る子ね!
ロングツーリングの時は距離感がアホになってしまうのかしら。

初日のレポートでヤル気出しすぎて後半は手抜きになるかもですが、つづき、ぼちぼち書いてますぜ。
楽しみにしてくれて嬉しいわ〜
| めーたん | 2017/06/08 11:05 PM |










http://monsters2r.jugem.jp/trackback/1142
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
■Search this site.
■SPONSORED LINKS
■SELECTED ENTRIES
■CATEGORIES
■ARCHIVES
■RECENT COMMENTS
■RECENT TRACKBACK
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS
<<new |  / pages | old>>