妄 想 ビ ス ケ ッ ト

バイクのこと、日々のこと、その他諸々がつまったワタシ劇場です。(スマホでご覧の方はPC表示に切替えた方が読みやすくなると思います。)
<< 一軒目と二軒目の隙間の月 | main | 日曜は雨が降る予報だったから土曜に走ったメモ >>
下町のナポレオンな夜
前回、画伯とご一緒したのは3月末のこと。あの時は集合場所だけ決めて、あとは画伯が探してくれた何軒かの店の中から気になる店を選んで訪れてみたのですが、気になる店全部を一夜で訪れるのは無理なので、リストの中の何軒かはまた別の機会に行きましょうということにして保留してあったのです。

で今回。5月22日(金曜)のことです。
いつもの場所にいつもの時間に集合して、その保留してあった店の中の一軒を2人で訪れてみました。集合場所からは徒歩5分くらい。駅前の人の気配がザワザワしている辺りから通りを何本か過ぎたところなので店の周辺はとても静かです。

夜の闇の中にポワンと現れたその店は、ほんわかした人の気配を感じさせる佇まいでありました。
画伯と
正宗屋さん。赤提灯がいいね

店に入ると常連さんと思われるお客さん3人がカウンターと小さなテーブルで呑んでました。2人でテーブル席に着こうとしたのですが、常連さんがカウンターを広くあけてくれたので、その方たちと並んでカウンター席に落ち着きました。

画伯と2人でとりあえずビール。蛸や鰯、ウィンナーやポテトサラダを注文。店のおかぁさんがすすめてくれた新ジャガの田楽(?)も食べましたが、これがホックホクで美味しかった!一皿一皿が安いので軽く飲むなら1000円あれば十分の店です。

で、この店。壁にテレビが設置されていてみんなで見ながら呑むスタイルでした。
画伯と
おなじみの関西ローカル番組が流れていたので、常連さんとテレビの話題でいつの間にか仲良くなりましたよ。

その常連さんと話しが弾みまして、ちょっと弾みすぎて最終的には一杯奢っていただけることになりました。ありがとうありがとう!我ら2人、アナタより随分と年上でお姉さんなのにありがとう

年下の常連さんから贈られて、我らの前に出てきた焼酎の水割り。これが、昭和54年から発売され、現在では世界約30の国と地域で販売されている下町のナポレオンこと麦焼酎「いいちこ」だったのです。





画伯と


まず商品名の「いいちこ」について。発売元の三和酒類がある大分県の方言で「いいですよ」を意味しているそうです。「下町のナポレオン」という愛称と共に、地元紙の公募により決定された名称なんだって。

大麦と大麦麹を使った華やかな香りと軽い口当たりが特徴の焼酎で、三和酒類では主力商品であり、過去には7年連続で国内での焼酎売り上げ高1位を記録したこともあるんだよ。

ちなみに女子諸君が気にするカロリー。
いいちこは糖分を一切含んでいないって知ってた?エネルギーのほとんどはアルコール由来なんだよ。例えばいいちこ(25度)を水で1対1で割った場合の100ml当りのカロリーは約73kcalらしい。ご飯一杯が約168kcalと言われているのでその半分と覚えておいたらどうかな?




画伯と


(商品案内やポスターギャラリー、工場見学の詳細はiichikoポータルサイトで)



さて続きです。
常連さんにご馳走になった水割りがね、めちゃくちゃ濃かったのね!ハジメマシテな我らに対するおかぁさんのサービスだったのかな?とにかくその破壊力がね、即効で強めに来た。店を出た直後に来たよ。本人たちはまっすぐ立ってるつもりだったけど、道行く人から見たら斜めになってたかもね。

そんなフンワフンワした気分でしばらく月を眺め、喋りながら移動開始。破壊力に屈せず二軒目に向います。


線路を越えて5分ほど歩いたら二軒目到着です。昨年末にも一度訪問したスペインバル。飲んだのは・・・・・スパニッシュハイボールだったっけ?名前の響きにそそられて注文しましたが、これ美味しかったねぇ。

オムレツ。
画伯と
アンチョビが効いてて美味しかったです。


ハムとチーズ(かな?)が挟まれたパンと、酢漬けいろいろ。
画伯と
小さい玉ねぎの酢漬けが気に入りました。


そして、我らが知ってるポテトサラダとは全く違う様相のポテトサラダも食べたよ。



画伯と


盛り付けから切断面から彩りから、なにもかもがいちいち美しいの

全て美味しくいただきました。
〆の一杯は画伯は渋〜い赤ワイン、私は甘っい甘いチェリーの酒。いつもなら食後に甘いものが欲しくなり、飲んだ後でもドーナツを食べたくなるのですが、食後酒の甘さのおかげでその欲は抑えられました。


何ヶ月に一度かの画伯との贅沢時間。今回も楽しく美味しく過ごせました。ありがとうございました。次回は鳥の店でよろしくね〜!




おまけ。

画伯と


ナポレオン違いですが、描かずにはいられなかった!!!
なんのこっちゃかわからない方、ごめんちゃいね。



| 画伯と | 13:24 | comments(10) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:24 | - | - |
勉強になりました(о´∀`о)
メモメ ̄(=∵=) ̄モ
| たろうちゃん | 2015/05/29 6:04 PM |

>たろうちゃん
お役に立てたかしら(*^^*)
| めーたん | 2015/05/29 8:52 PM |

めーたんさんって、面白い人ですねぇ〜。
ナポレオン小道具(笑)
| 風神♪☆ | 2015/05/30 8:12 PM |

>風神♪☆さん
笑っていただけました?
描いてよかったぁ〜(*^^*)
| めーたん | 2015/05/30 11:52 PM |

楽しそうな宴ですねぇ…
バイク遊びの季節ですが、雨降りそうな週末の前日に、また何処かで呑みましょう。
| Y | 2015/06/01 11:31 PM |

画伯は「ソレ」を常に携帯しているのですね。
| はなくろ | 2015/06/02 9:32 PM |

>Yさん
楽しかったですぅ。
ホクホクの新じゃが、Yさんにも食べて欲しいわぁ〜

また呑みましょね!お仕事ほどほどにね〜〜
| めーたん | 2015/06/02 9:56 PM |

>はなくろさん
画伯の心のポケットには他にもイロイロとね
| めーたん | 2015/06/02 9:57 PM |

ああ、よみがえりますなぁ。
この度もありがとう。

ふわふわオムレツを切る私の指に異常に力が掛かってるように見えるのは、下の木の皿もオムレツと思って切ろうとしているからです。酔っていたのでしょう。

そしてパルト小石役をやらせてくれてうれしいわ!
タイミングよく顔を回すのは難しそうやなあ。

小さい駅前の奥深さ、人情、焼酎の底力に加え、いいちこのいわれまで知ることの出来た貴重な夜やったね。次回の店も自然と決まったしまったので、ぜひまた雨が降りそうな休日の前日以外でもいいのでよろしく!
| 画伯 | 2015/06/03 11:10 AM |

>画伯
ほんとだ!画伯が皿まで切ろうとしてるよ!で、名前はパルト小石さんだったのねぇ。タイミングよく回せるようになったら披露してね

小さい駅前、面白いね。線路の北も南もまだ知らない店が埋まっているみたいだから、また放浪しましょう。

てことでまた次回。適当な休日の前夜にとり食べに行きましょう。
| めーたん | 2015/06/03 11:09 PM |










http://monsters2r.jugem.jp/trackback/1021
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
■Search this site.
■SPONSORED LINKS
■SELECTED ENTRIES
■CATEGORIES
■ARCHIVES
■RECENT COMMENTS
■RECENT TRACKBACK
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■OTHERS
<<new |  / pages | old>>